読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヒモの手帖

今日は何を作ろうか

じゃがいものバジルソース和え

近頃は1年を通して手に入るようになったバジル。我が家では夏になると大袋でたくさん買ってきて、作り置きします。きちっと密閉して冷凍しておけば、おいしさ長持ち。それでも、やっぱり作りたての香りには敵いません。爽やかなバジルの香りにチーズのコク、ピリッと効いたにんにくの風味。松の実やクルミは入れれば確かにおいしくなるけれど普段はなかなか家に無いものだから私はある時だけ入れています。パスタや白身魚のソテーのソースにしたりするのが定番だけれど、うちではじゃがいもと一緒に和えて付け合わせや簡単な主食代わりにもします。じゃがいものホクホクとした食感と甘みにバジルソースがよく合います。鮮やかな緑色は食卓に彩りも与えてくれます。

【材料】約2人分
バジルソース
バジル 1袋
オリーブ油(様子を見ながら) だいたい100g
にんにく(お好みに合わせて) 2分の1から1片
粉チーズ 大さじ1
塩(味を見ながら) 少々
アンチョビ(あれば)少々
ナッツ類 少々
(松の実やクルミなど、あれば)

じゃがいも 3個
とろけるチーズ 適量

【作り方】
まずは皮付きのまま洗ったじゃがいもを水から茹でます。たっぷりの塩(分量外)も加えましょう。

じゃがいもを茹でている間に、バジルソースを作ります。バジルをさっと水洗いして軸から葉だけを摘みます。にんにくは細く刻んでおきましょう。

フードプロセッサーやミキサーにオリーブ油、塩、じゃがいも、とろけるチーズ以外の材料を全て入れます。

オリーブ油を少しずつ加えて、攪拌していきます。油を少し加えたら攪拌、少し加えたら攪拌という手順で、オリーブ油を全て加えきるまで繰り返します。

仕上げに味を見ながら塩を加えて何度か攪拌したらバジルソースの出来上がりです。

あとは茹で上がったじゃがいもの皮を熱いうちに剥いて、食べやすい大きさに切り、バジルソース、とろけるチーズと和えます。

塩気は十分かと思いますが最後にもう一度だけ味見をして、足りなければ塩を加えて完成です。チーズがとろけている間に召し上がれ。