ヒモの手帖

今日は何を作ろうか

苺のショートケーキ

クリスマスや誕生日といった特別な日に欠かせないのが真っ白いクリームに赤い苺がちょこんとのったショートケーキ。最近では色々な種類の生地やムースが出てきて、ケーキもどんどん複雑になっていくけれど、ショートケーキの魅力はそのシンプルさにあると思います。なめらかですっと溶けるクリームに卵の風味豊かなスポンジ、甘酸っぱい苺は食べ飽きることのない普遍的なおいしさを持つ組み合わせです。今回はスポンジ生地に打つシロップやクリームにお酒を効かせて、食事の後やお酒と一緒でも軽く食べられるショートケーキを作りました。

f:id:maittaneeee:20161227153616j:plain

【材料】15cm型1台分
◎スポンジ生地
・卵 2個
・グラニュー糖 60g
・薄力粉 60g
・溶かしバター(無塩がおすすめ) 20g
◎シロップ
・お砂糖 68g
・水 50g
・洋酒(マラスキーノやブランデーなどをお好みで) 50g
◎中に挟むクリーム
・生クリーム(45%がおすすめ) 1パック
・お砂糖 16g
・洋酒 小さじ1
◎組立て&仕上げ
・生クリーム 1パック
・お砂糖 16g
・洋酒 小さじ1
・苺 1パック

【使う道具】
オーブン、計り、15cmケーキ型、電動泡立て器、ゴムベラ、パレットナイフ、絞り袋、口金、デコレーション用コーム、ケーキバール(生地を均一にスライスするための道具、無ければ目測でもok)、刃渡りの長いパン用ナイフ

【作り方】
◎下準備
オーブンは180℃に余熱し、ケーキ型には薄くバターを塗った後に薄力粉をまぶすか、クッキングシートを丸や帯状に切って、底や側面に張りつけておきます。

1.まずはスポンジ生地を焼きます。ボウルに卵と砂糖を加え、よく泡立てます。泡立て器で掬ってみて、流れずにもたっと落ちて跡が残るくらいまで泡立てます。

【ポイント①】
ここで泡立てた気泡がスポンジを膨らませてくれます。しっかり泡立てましょう。

f:id:maittaneeee:20161227153707j:plain

2.(1.)に薄力粉をふるいながら加え、ゴムベラで切るように混ぜます。粉気が完全になくならないうちに溶かしバターも加え、生地にツヤが出るまで混ぜます。生地を型に流し、180℃のオーブンで40分ほど濃いキツネ色になるまで焼きます。手で軽く押すとふわっと押し返してくるような弾力があるのが焼き上がりの目安です。

f:id:maittaneeee:20161227153739j:plain

3.生地が焼き上がったら型を10cmくらいの高さから落としてショックを与え、型から外して冷まします。そして冷ましている間にシロップを作ります。鍋に砂糖と水を加えてグツグツ沸かし、砂糖が溶けたところで50g計り、洋酒と合わせたらシロップの出来上がりです。

4.生地は冷めるのを待ってから1cm厚に3枚スライスします。とても柔らかくて脆いから気をつけて。スポンジの間に挟むクリームはボウルに生クリーム、砂糖、洋酒を加え、泡立て器で掬うとツノが立って軽く先が曲がるくらい(8分立て)に泡立てます。苺も4個ほどヘタを落としてスライスしておきましょう。

【ポイント②】
生クリームは常に冷やしておかないと、すぐにボソついて黄色くなってしまいます。ボウルの底に氷水を当てて、使わない間は冷蔵庫に入れておきましょう。

5.スポンジを優しく回転台の上にのせ、シロップを打ち、生クリームを塗り、苺を並べます。再び、いちごを覆うように生クリームを塗ります。次にのせるスポンジには両面ともにシロップを打ち、同様にして、もう一段組み立てます。

f:id:maittaneeee:20161227153845j:plain

6.残った生クリームで組み立てたケーキの表面を薄く下塗りし、冷蔵庫で休ませておきます。

f:id:maittaneeee:20161227154655j:plain

7.仕上げに塗るクリームを作ります。(4.)と同様に生クリームを泡立てて、今度は泡立て器で掬うと筋が残って、小さなツノが立つくらい(7分立て)に泡立てます。ケーキを冷蔵庫から出し、上にクリームをたっぷりのせ、パレットナイフで平すと同時に側面へ落とし、クリームを足しながら、側面も塗っていきます。まんべんなく塗れたら、パレットナイフで角を掬い取り、デコレーション用のコームで表面に筋模様をつけます。残ったクリームは口金をはめた絞り袋に入れ、好みの形に絞っていきます。仕上げに苺をのせたら出来上がりです。

【ポイント③】
生クリームはパレットナイフで塗っている間も変化していきます。なるべく少ない回数で手早く塗ると綺麗に塗ることができます。

f:id:maittaneeee:20161227154710j:plain

広告を非表示にする